「Lenovo Miix 2 8」、回復領域を解放して使用可能領域を増やす

2013年の暮れに発売された「Lenovo Miix 2 8」を所有しているが、このタブレットは出荷時に Windows 8.1 を搭載しており、内蔵フラッシュメモリが 32GB もしくは 64GB となっている。

Lenovo Miix 2 8
http://shopap.lenovo.com/jp/tablets/lenovo/miix-series/miix2-8/

最近のパソコンはリカバリディスクが付属していないのが主流なのか、代わりにリカバリパーティション(回復領域)というものに約7GBの領域が割り当てられている。OSのアップデートや付属するOfficeをインストールした後では、使用可能な領域は所有する64GBモデルで39GB前後だった(32GBモデルでは8GB程度だという)。

そこで、このリカバリパーティションを USB メモリにコピーし、パーティションは削除してディスクのメイン領域として利用することにした。この手順については以下のようなサイトで解説されているし、普通の Windows の操作に組み込まれているので問題はないはず。

Miix 2 8 回復ドライブの作成方法と 約8GBの回復領域の削除について
http://ykr.ykr414.com/2014/01/06/lenovo-miix-2-8-review07/

もちろん、作成後の回復ドライブはバックアップをとり、また Miix 2 のリカバリパーティションは削除している。

これだけで使用可能ディスク領域は 7GB 増加した。△